セミナー

【見逃し配信】DCCCカバレッジ解析を含むDO-178C対応ソフトウェア検証ツールのご紹介【申込受付中】



5月16日(木)にライブ配信した本ウェビナーの動画を6月7日(金)までオンデマンド公開します。見逃してしまった方や、もう一度ご覧になりたい方はぜひこの機会にお申込みください。

航空電子機器開発向け安全規格「DO-178C」におけるソフトウェア検証を検討している方は必見です。

イーソルトリニティが扱う「RVS(Rapita Verification Suite)」は、Rapita Systems社が開発したソフトウェア動的検証ツール群です。RVSは航空電子機器、宇宙産業機器などの分野で豊富な導入実績を持ち、DO-178Cにおけるソフトウェア検証に必要な「テストツール」「カバレッジ計測ツール」「ソフトウェア動作可視化ツール」「最悪実行時間解析ツール」が含まれています。

本ウェビナーでは、DO-178Cで必須となるDCCCカバレッジ解析も含めた「テスト実行とカバレッジ解析」にフォーカスし、具体的な利用方法や導入メリットをご紹介します。

ご視聴にはWeb登録(無料)が必要になります。下記よりお申し込みください。


開催概要

公開期間 6月7日(金) 17:00まで〔視聴所要時間:45分〕
参加費 無料(事前登録制)
対象者
  • 航空電子機器開発や宇宙産業機器開発に従事されている方
  • ソフトウェア検証をより効率に実施できるツールを探している方

【本セミナーは終了しました。】